地域で探す貸し会議室情報 | 香川の貸し会議室一覧

香川の会議室は会議室セレクトにお任せください!

会議室セレクトが取り扱っている香川のレンタルスペースは4件です。具体的には、1件はコワーキングオフィス内にあるレンタル会議室(島型で6名収容)の会場で、他の3件はシネマであり、シアター型の施設を貸し切ることが可能です。参加人数に合わせて、およそ80名から最大430名程度を収容できる大規模なシアタールームをお選びいただけます。ご利用用途は様々ですが、上映会や企業のセミナーや発表会に使用されるケースも多いようです。また、シートの座り心地もばっちりなので、長時間にわたるイベントであっても、参加者の方が集中力を切らすことがなく最後までリラックスしてイベントをお楽しみいただけます。

香川の会議室の料金相場

香川の貸し会議室の料金相場は、利用人数や駅からのアクセスのしやすさといった条件によって変動します。具体的には、会議室セレクトで取り扱っている10名以下で利用できる貸し会議室では2000円程度が相場です。また、シネマでは50~100名規模を収容できるシアターは2万2000円程度、100~200名規模を収容できるシアターは2万5000~4万9000円程度、200~300名規模を収容できるシアターは6万2000~6万8000円程度、300~500名規模を収容できるシアターは8万8000~11万程度が相場だといわれています。

香川の会議室の用途

香川での貸し会議室の利用用途はさまざまですが、採用面接や試験、セミナーや研修、打ち合わせなどに使われることが多いといわれています。また、個人主催のお稽古の会やワークショップにも活用されています。シネマ型の会場は、主にシアターを貸し切っての大掛かりな社内イベントやセミナーに利用されています。

香川県

該当する会議室がありません。

※料金は各部屋ごとの最低料金(目安)です。

該当する会議室がありません。

香川と会議室について

全国で最も面積の狭い都道府県としても知られる香川県は、瀬戸内海に面した四国地方の県で、東讃(高松市、さぬき市、東かがわ市、小豆郡など)、中讃(丸亀市、坂出市、善通寺市など)、西讃(観音寺市、三豊市)の3つのエリアに分けられます。北部に広がる瀬戸内海には、国内栽培が初めて成功したことで「オリーブの島」としても有名な小豆島や、「アートの島」として美術館や様々なアートプロジェクトに関わる直島のほか、多くの島々が点在しており、穏やかな瀬戸内海型気候や豊かな自然に触れあえるスポットとして観光客にも人気です。「うどん県」の愛称で全国的にも知られるように、コシの強い讃岐うどんは県民のソウルフードとなっており、特に坂出・丸亀から琴平にかけての地域はうどん屋の出店が多く、食べ歩きを目的に訪れる人も多いようです。ほかにも、瀬地場産業の手袋、桐下駄、うちわ、純国産の高級砂糖「和三盆」も香川の名産品として出荷されています。県内の交通手段は自動車のほか、ことでん(高松琴平電気鉄道)志度線・長尾線・琴平線、JR予讃線・瀬戸大橋線・土讃線・高徳線などの電車、島へ渡るフェリーが利用されています。観光の際は、のどかな田園風景や瀬戸内海を楽しむため、レンタサイクルを利用する人もいます。
香川のビジネスの中心街である高松市では、レンタルスペースや会議室も多く運営されています。高松港の近くには国際会議場・展示場もあり、大型のイベントの開催も可能です。一般的な会議室のほか、コワーキングスペースも駅近いエリアにあるため、出張の際にも便利です。


香川と会議室について

全国で最も面積の狭い都道府県としても知られる香川県は、瀬戸内海に面した四国地方の県で、東讃(高松市、さぬき市、東かがわ市、小豆郡など)、中讃(丸亀市、坂出市、善通寺市など)、西讃(観音寺市、三豊市)の3つのエリアに分けられます。北部に広がる瀬戸内海には、国内栽培が初めて成功したことで「オリーブの島」としても有名な小豆島や、「アートの島」として美術館や様々なアートプロジェクトに関わる直島のほか、多くの島々が点在しており、穏やかな瀬戸内海型気候や豊かな自然に触れあえるスポットとして観光客にも人気です。「うどん県」の愛称で全国的にも知られるように、コシの強い讃岐うどんは県民のソウルフードとなっており、特に坂出・丸亀から琴平にかけての地域はうどん屋の出店が多く、食べ歩きを目的に訪れる人も多いようです。ほかにも、瀬地場産業の手袋、桐下駄、うちわ、純国産の高級砂糖「和三盆」も香川の名産品として出荷されています。県内の交通手段は自動車のほか、ことでん(高松琴平電気鉄道)志度線・長尾線・琴平線、JR予讃線・瀬戸大橋線・土讃線・高徳線などの電車、島へ渡るフェリーが利用されています。観光の際は、のどかな田園風景や瀬戸内海を楽しむため、レンタサイクルを利用する人もいます。
香川のビジネスの中心街である高松市では、レンタルスペースや会議室も多く運営されています。高松港の近くには国際会議場・展示場もあり、大型のイベントの開催も可能です。一般的な会議室のほか、コワーキングスペースも駅近いエリアにあるため、出張の際にも便利です。