愛媛の会議室は会議室セレクトにお任せください!

会議室セレクトで取り扱っている愛媛エリアの貸会場は4件ほどです。少人数で使えるものから大人数で利用できるものまで、バリエーション豊かに用意しています。具体的には、10~20名ほどで使える会議室が3件、20~30名程度で使えるセミナー会場が2件、50~100名程度で利用できる貸し会議室は1件、300名規模で利用できる大ホールが1件あります。愛媛に登録されているものは、ホテル内の会場が多く、会議や研修だけでなく、同じホテル内で宿泊や食事の手配をまとめることも可能です。

愛媛の会議室の料金相場

愛媛の貸し会議室の料金相場は、利用する人数や駅からのアクセスの良さといった条件によって変動します。会議室セレクトで取り扱っている貸し会議室は、10~30名規模で利用できるところが6,000円~1万円程度、40~100名規模で利用できるところが1万2,000~4万8,000円程度、100~300名規模で利用できるところが5万~10万円程度が相場です。

愛媛の会議室の用途

愛媛での会議室の利用用途は、企業の打ち合わせや商談、面接や説明会、セミナーや講演会であることが多いといわれています。また、個人では、習い事教室のレッスン、パーティーやイベントなどに貸し会議室が利用されています。ホテルの会場では、ケータリングサービスを利用して同窓会や懇親会が開かれています。

愛媛県

3件を表示

※料金は各部屋ごとの最低料金(目安)です。
金額
3,240~30,000円/h(目安)
住所 愛媛県松山市道後姫塚123-2
最寄駅 伊予鉄道 松山駅前線 道後温泉 徒歩5分
TEL 050-5286-3579 人数 最大300名
部屋名 スクール 島型 口の字 コの字 正餐 立食 シアター 金額  
ラフィーネ(全室) 240人 --- 84人 --- 160人 300人 270人 ¥30,000〜
ラフィーネA 120人 --- 60人 --- 88人 170人 192人 ¥20,000〜
ラフィーネB 75人 --- 42人 --- 56人 100人 108人 ¥12,500〜
ボヌール(全室) 156人 --- 84人 --- 128人 240人 216人 ¥25,000〜
ボヌールA 100人 --- 66人 --- 80人 150人 156人 ¥20,000〜
ボヌールB 54人 --- 36人 --- 32人 60人 72人 ¥7,500〜
ルミエール 54人 --- 36人 --- 48人 72人 81人 ¥9,000〜
18人 --- 18人 --- --- --- 24人 ¥3,750〜
18人 --- 18人 --- --- --- 24人 ¥3,750〜
葵桐桜(和室) --- --- --- --- 80人 --- --- ¥7,130〜
湯築(和室) --- --- --- --- 20人 --- --- ¥3,240〜
金額
2,000~2,000円/h(目安)
住所 愛媛県西条市三津屋南6-22
最寄駅 JR予讃線 壬生川 徒歩9分
TEL 050-5288-2703 人数 最大20名
部屋名 スクール 島型 口の字 コの字 正餐 立食 シアター 金額  
会議室 12人 12人 12人 12人 --- --- 20人 ¥2,000〜
金額
10,000~20,000円/h(目安)
住所 愛媛県松山市一番町2-6-5
最寄駅 伊予鉄道 松山駅前線 大街道 徒歩1分
TEL 050-5285-9391 人数 最大42名
部屋名 スクール 島型 口の字 コの字 正餐 立食 シアター 金額  
会議室全体 42人 --- 28人 --- --- --- --- ¥20,000〜
会議室西側 18人 --- 19人 --- --- --- --- ¥10,000〜
会議室東側 20人 --- 24人 --- --- --- --- ¥10,000〜

3件を表示

愛媛と会議室について

瀬戸内海沿いに細長く延びた県土をもつ愛媛県は、東予地方(新居浜市、四国中央市、西条市、今治市など)、中予地方(松山市、伊予市、東温市など)、南予地方(宇和島市、八幡浜市、大洲市、西予市など)の3つの地方からなり、県民性や風土、文化もそれぞれ異なっているといわれています。瀬戸内海側の中予・東予地方と宇和海に面した南予地方とでは気候も大きく異なります。瀬戸内海側は温暖少雨で、大きな河川や湖がないため例年水不足になりがちで、対して宇和海側は、黒潮の影響を受け、暖候期の降水量は多い傾向にあります。県内は総じて温暖な傾向にあり、その気候から日本有数のみかんの産地として知られています。ほかにも、伊予柑、タルト、鯛めし、じゃこてんといったグルメや、坊ちゃん列車、坂の上の雲ミュージアムなど文豪たちの小説の世界を感じられる施設、松山城、道後温泉といった観光名所など県内各地には魅力があふれています。四国中央市の紙や今治市のタオルといった地場産業も盛んで、経済的にも日本を支える重要なエリアとなっています。愛媛の交通の要所は、県庁所在地でもある松山市で、JR「松山駅」や伊予鉄「松山市」駅が近接しています。市内には松山空港もあり、東京、名古屋、大阪、福岡からの航空便が運行されています。
愛媛県内でのレンタル会議室の需要は、日に日に伸びており、サークル活動、撮影会、合同説明会、講習会などに格安でレンタルできる会場から、立食パーティーや祝賀会、記念式典などもできるホテルのラグジュアリーな会場まで幅広く運営されています。エリアとしては、松山市が多く、今治市や西条市などにも点在しています。


愛媛と会議室について

瀬戸内海沿いに細長く延びた県土をもつ愛媛県は、東予地方(新居浜市、四国中央市、西条市、今治市など)、中予地方(松山市、伊予市、東温市など)、南予地方(宇和島市、八幡浜市、大洲市、西予市など)の3つの地方からなり、県民性や風土、文化もそれぞれ異なっているといわれています。瀬戸内海側の中予・東予地方と宇和海に面した南予地方とでは気候も大きく異なります。瀬戸内海側は温暖少雨で、大きな河川や湖がないため例年水不足になりがちで、対して宇和海側は、黒潮の影響を受け、暖候期の降水量は多い傾向にあります。県内は総じて温暖な傾向にあり、その気候から日本有数のみかんの産地として知られています。ほかにも、伊予柑、タルト、鯛めし、じゃこてんといったグルメや、坊ちゃん列車、坂の上の雲ミュージアムなど文豪たちの小説の世界を感じられる施設、松山城、道後温泉といった観光名所など県内各地には魅力があふれています。四国中央市の紙や今治市のタオルといった地場産業も盛んで、経済的にも日本を支える重要なエリアとなっています。愛媛の交通の要所は、県庁所在地でもある松山市で、JR「松山駅」や伊予鉄「松山市」駅が近接しています。市内には松山空港もあり、東京、名古屋、大阪、福岡からの航空便が運行されています。
愛媛県内でのレンタル会議室の需要は、日に日に伸びており、サークル活動、撮影会、合同説明会、講習会などに格安でレンタルできる会場から、立食パーティーや祝賀会、記念式典などもできるホテルのラグジュアリーな会場まで幅広く運営されています。エリアとしては、松山市が多く、今治市や西条市などにも点在しています。