地域で探す貸し会議室情報 | 札幌

札幌の会議室は会議室セレクトにお任せください!

会議室セレクトでは、札幌にある魅力的な貸し会議室・レンタルスペースの掲載会場を募集しています。 収容人数、駅からの距離などで絞り込める検索システムを実装しており、会議室、ホテル・宿泊研修施設、イベントホール、コワーキング、自習室など「会場タイプ」からも調べられます。懇親会・パーティー、セミナー・講演、研修、試験・面接といった様々な目的で会場をお探しの方とのマッチングをお手伝いいたします。ぜひ、会議室セレクトへの登録をご検討ください!

札幌の会議室の料金相場

札幌の料金相場は、大人数での会議、立食パーティーや、小会議、研修からプレゼン、セミナーなど、用途に合わせて多目的に利用できる会議室が有り、適切な規模の会場を適切なご予算で選定できます。島型で使うのか立食形式で使うかなど、机の配置の仕方でも収容人数は変動します。また3時間以上からの貸し出しが条件となっている会議室も有りますので、詳細を確認の上お申し込みください。

札幌の会議室の用途

札幌でのレンタル会議室の利用用途はさまざまですが、企業の研修やセミナー、説明会や面接、試験などに利用されることが多くあります。また、個人主催のセミナーやイベントの開催においても活用されています。また、大人数が収容できる会場の場合、入社式や総会といった全社的なイベントやパーティーにも使われます。他にも、個人主催のワークショップや習い事の会場としても利用されることが増えています。

札幌 北海道

1件を表示

※料金は各部屋ごとの最低料金(目安)です。
金額
8,800~8,800円/h(目安)
住所 北海道札幌市中央区南一条西7-1
ビルジングフクダ 8階
最寄駅 札幌市電 西8丁目 徒歩2分
札幌市営地下鉄 東西線 大通 徒歩10分
札幌市電 すすきの 徒歩10分
TEL 050-5282-9691 人数 最大72名
部屋名 スクール 島型 口の字 コの字 正餐 立食 シアター 金額  
8F 72人 --- --- --- --- --- --- ¥8,800〜

1件を表示

札幌と会議室について

札幌市は、北海道の道央地方に位置し、石狩振興局に属する市。道庁所在地および振興局所在地で、政令指定都市である。道の政治・経済・文化の中心地であり、人口約196万人を有する北海道最大の都市。JR北海道の鉄道路線である函館本線・千歳線・札沼線(学園都市線)が通っている。市の中心駅であるJR札幌駅からは、旭川・函館・釧路・帯広・室蘭・網走・稚内など道内主要都市まで運行する特急列車や、新千歳空港直通の「快速エアポート」が出ている。アジア初となる冬季オリンピック(札幌オリンピック)が開催され、観光都市として世界的に知られるようになった。札幌の観光名所として代表的なのは時計台や、テレビ塔や、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)や、クラーク像などである。

札幌市では、企業の採用面接、会社説明会、入社時研修も盛んに行われています。近隣にホテルなどの宿泊施設も多数あるため、全国から社員を集めた宿泊研修や、そのあとの懇親会の開催など、あらゆるニーズに対応できます。大手の貸しホールでは、イベント運営のノウハウを蓄積した経験豊富な専門スタッフも在籍し、レイアウトの提案や、備品の手配などをサポートしてくれるので、初めての場合でも安心です。


北海道と会議室について

北海道は、道内は道央・道北・道南・道東の4つのエリアに分けられています。道央エリアは、北海道の中心・札幌市や、新千歳空港のある千歳市などがある「石狩地方」をはじめ、メロンの生産で有名な夕張市がある「空知地方」、工業地帯のライトアップで知られる室蘭市がある「胆振地方」、歌謡曲「襟裳岬」の舞台となったえりも町などがある「日高地方」の4つの地方が存在します。札幌駅や新千歳空港といったアクセスの主要地やすすきのといった繁華街があるのが、道央の特徴です。道北エリアは、北海道最北端の宗谷岬がある稚内市のある「宗谷地方」、動物園が全国的に有名な旭川市などで知られる「上川地方」、留萌市、増毛町がある「留萌地方」に分かれています。道南は、運河で有名な小樽市がある「後志地方」、海洋性気候で道内では冬は比較的暖かい奥尻町のある「檜山地方」、五稜郭や赤レンガ倉庫といった観光でおなじみの函館市がある「渡島地方」の3エリアです。道東は、日本最北端の網走刑務所が有名な「網走地方」、酪農や農産物の一大生産地である「十勝地方」、釧路湿原や阿寒湖がある「釧路地方」、北海道最東端の納沙布岬がある「根室地方」などが有名なエリアです。北海道のもつ豊かな自然や多くの特産品は、他府県にはない魅力で、道内各地ではそれらをPRするイベントが開かれています。レンタルスペースは、そういったイベントの開催や、準備のためのミーティングなどに利用されています。また、ビジネスシーンで多くの人が集まるのは、本州ともアクセスの良い道央エリアが多いとされており、貸し会議室も札幌を中心に運営されています。


札幌と会議室について

札幌市は、北海道の道央地方に位置し、石狩振興局に属する市。道庁所在地および振興局所在地で、政令指定都市である。道の政治・経済・文化の中心地であり、人口約196万人を有する北海道最大の都市。JR北海道の鉄道路線である函館本線・千歳線・札沼線(学園都市線)が通っている。市の中心駅であるJR札幌駅からは、旭川・函館・釧路・帯広・室蘭・網走・稚内など道内主要都市まで運行する特急列車や、新千歳空港直通の「快速エアポート」が出ている。アジア初となる冬季オリンピック(札幌オリンピック)が開催され、観光都市として世界的に知られるようになった。札幌の観光名所として代表的なのは時計台や、テレビ塔や、北海道庁旧本庁舎(赤レンガ)や、クラーク像などである。

札幌市では、企業の採用面接、会社説明会、入社時研修も盛んに行われています。近隣にホテルなどの宿泊施設も多数あるため、全国から社員を集めた宿泊研修や、そのあとの懇親会の開催など、あらゆるニーズに対応できます。大手の貸しホールでは、イベント運営のノウハウを蓄積した経験豊富な専門スタッフも在籍し、レイアウトの提案や、備品の手配などをサポートしてくれるので、初めての場合でも安心です。