岩手の会議室は会議室セレクトにお任せください!

会議室セレクトで取り扱っている岩手エリアのレンタルスペースは1件ほどです。「イオンシネマ 北上」では、約100~300名規模のシアターを貸し切りにして、上映会やイベントを行うことが可能です。参加人数に合わせた会場設定ができるので、適切な規模の会場を適切なご予算で選定できます。大スクリーンと最新デジタルプロジェクターを備えているため、資料や写真・動画の投影はもちろん、ご登壇者の動きや表情も参加者に伝えることができます。

岩手の会議室の料金相場

岩手の料金相場は、利用する人数や駅からのアクセスの良さといった条件によって変動します。インターネット・音響や映像設備・液晶プロジェクターなどご利用可能な貸し会議室も多くあり、島型で使うのか立食形式で使うかなど、机の配置の仕方でも収容人数は変動するので、詳細ページを確認するようにしましょう。

岩手の会議室の用途

岩手での会議室・レンタルスペースの利用用途はさまざまありますが、企業によるセミナーや説明会の開催、面接の実施などに使われることが多いといわれています。企業同士の打ち合わせでも利用されています。また、個人主催のイベントやセミナーにも使われていることもわかっています。シアターは上映会など、大人数を収容してのイベントに使われています。

岩手県

該当する会議室がありません。

※料金は各部屋ごとの最低料金(目安)です。

該当する会議室がありません。

岩手と会議室について

岩手県は東北地方の沿岸部に位置し、日本面積の4%を占めていると言われる大きな県です。岩手県の最高峰である南部富士岩手山を中心に広大に広がる山々をはじめ、海・山ともに豊かな自然が広がっています。盛岡市を中心に「平泉文化」を代表とする歴史と文化を物語る史跡や、作家の宮沢賢治ゆかりの土地や作品・研究論文の展示施設、「遠野物語」で知られる民話の里遠野など、民話、行祭事に関する無形文化財も多く、文化的にも見どころの多い土地です。県内には、温泉郷が数多く点在し、湯治先にも選ばれています。また沿岸部は三陸と称され、 海岸の地形は変化に富み、新鮮な海の幸が獲れることでも有名です。地域の特色別に県央・県南・沿岸・県北の4つのエリアに分類されています。県央エリアには、県庁所在地である盛岡市、矢巾町、八幡平市、立沢市などがあり、東北・北海道新幹線、東北新幹線、秋田新幹線や複数の在来線が通る盛岡駅があります。県南エリアは、花巻市、北上市、遠野市、奥州市、平泉市などがあり、史跡や文化的な施設、温泉地が数多くあるエリアです。沿岸エリアは、陸前高田市、釜石市、大船渡市といった海に面したエリアで、親潮と黒潮が出あう周辺の漁場は、新鮮な海産物の宝庫となっています。県北エリアは、ドラマ「あまちゃん」のロケ地だった久慈市や、二戸市、普代村などがあります。岩手県での貸し会議室・レンタルスペースは、県庁所在地である盛岡市内が特に多いとされており、主にホテルの会議場や地域の文化ホールなどが貸出されています。温泉地も多いことから、懇親会も含めた宿泊研修などでホテルの会場を利用することもあるようです。


岩手と会議室について

岩手県は東北地方の沿岸部に位置し、日本面積の4%を占めていると言われる大きな県です。岩手県の最高峰である南部富士岩手山を中心に広大に広がる山々をはじめ、海・山ともに豊かな自然が広がっています。盛岡市を中心に「平泉文化」を代表とする歴史と文化を物語る史跡や、作家の宮沢賢治ゆかりの土地や作品・研究論文の展示施設、「遠野物語」で知られる民話の里遠野など、民話、行祭事に関する無形文化財も多く、文化的にも見どころの多い土地です。県内には、温泉郷が数多く点在し、湯治先にも選ばれています。また沿岸部は三陸と称され、 海岸の地形は変化に富み、新鮮な海の幸が獲れることでも有名です。地域の特色別に県央・県南・沿岸・県北の4つのエリアに分類されています。県央エリアには、県庁所在地である盛岡市、矢巾町、八幡平市、立沢市などがあり、東北・北海道新幹線、東北新幹線、秋田新幹線や複数の在来線が通る盛岡駅があります。県南エリアは、花巻市、北上市、遠野市、奥州市、平泉市などがあり、史跡や文化的な施設、温泉地が数多くあるエリアです。沿岸エリアは、陸前高田市、釜石市、大船渡市といった海に面したエリアで、親潮と黒潮が出あう周辺の漁場は、新鮮な海産物の宝庫となっています。県北エリアは、ドラマ「あまちゃん」のロケ地だった久慈市や、二戸市、普代村などがあります。岩手県での貸し会議室・レンタルスペースは、県庁所在地である盛岡市内が特に多いとされており、主にホテルの会議場や地域の文化ホールなどが貸出されています。温泉地も多いことから、懇親会も含めた宿泊研修などでホテルの会場を利用することもあるようです。