地域で探す貸し会議室情報 | 柏の貸し会議室一覧

柏の会議室は会議室セレクトにお任せください!

会議室セレクトでは、柏にある魅力的な貸し会議室・レンタルスペースの掲載会場を募集しています。 収容人数、駅からの距離などで絞り込める検索システムを実装しており、会議室、ホテル・宿泊研修施設、イベントホール、コワーキング、自習室など「会場タイプ」からも調べられます。懇親会・パーティー、セミナー・講演、研修、試験・面接といった様々な目的で会場をお探しの方とのマッチングをお手伝いいたします。ぜひ、会議室セレクトへの登録をご検討ください!

柏の会議室の料金相場

柏の料金相場は、利用する人数や駅からのアクセスの良さといった条件によって変動します。インターネット・音響や映像設備・液晶プロジェクターなどご利用可能な貸し会議室も多くあり、島型で使うのか立食形式で使うかなど、机の配置の仕方でも収容人数は変動するので、詳細ページを確認するようにしましょう。

柏の会議室の用途

柏での貸し会議室の利用用途はさまざまですが、企業の採用のための面接や説明会、研修会やセミナーに使われていることが多くあります。また、シネマ型の会場ではシアターを貸し切って大規模な社内イベントやセミナーなどで活用されています。小規模な会議室は、個人主催のパーティーや習い事にも使われています。

千葉県

該当する会議室がありません。

※料金は各部屋ごとの最低料金(目安)です。

該当する会議室がありません。

柏と会議室について

柏市は、千葉県北西部の東葛地域に位置し東京都市圏のベッドタウンとして発展。柏駅を中心とした柏商圏を形成する商業中心都市。首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス沿線のほか、東武野田線沿線などでは、新興住宅地の開発が加速し、東京都区部へのアクセスの良さからも、大規模マンションや住宅街が立ち並び、商業施設の充実、公共施設、自然豊富な住環境が整っている。柏駅周辺はストリートミュージシャンが多く、連日多くの若者が集まり、若者層をターゲットとした商店も多い。このため「東の渋谷」と表されることもある。市北部の柏の葉地域で東京大学、千葉大学、産学連携施設を中心とした文教地区が形成され、まちづくりについては、産官学連携によって「国際学術研究都市」を目指した建設が続けられている。

柏市では、 講演会・展示会、説明会、セミナー、ミーティング、各種パーティー、ワークショップ、交流会など用途は様々で、ビジネス目的での利用も多いとされます。駅から近い高品質な貸会議室や、リーズナブルな価格設定の会場が人気を集めているほか、ホワイトボード、プロジェクターなどの備品が充実したホールも問い合わせが多いようです。


関東の貸し会議室数

会議室セレクトが取り扱っている関東の貸し会議室は、2019年6月現在596件です。東京都には484件、千葉県には20件、神奈川県には69件、埼玉県には14件、群馬県には4件、茨城県には4件、栃木県には1件の貸し会議室があります。10名以下の少人数で利用できるところから500名規模の大人数で利用できる会場まで、幅広いニーズに応えられるよう貸し会議室を用意しています。

貸し会議室の料金相場

貸し会議室の料金相場は、地域差があります。また、利用人数や駅からのアクセスの良さといった条件によっても変動します。関東でも、東京都内は相場が高い傾向にあり、郊外に向かうにつれて相場は低くなります。

関東ってどんなエリア?

関東は東京、千葉、神奈川をはじめとして、埼玉、栃木、群馬、茨城の1都6県のことを指します。東京は日本の経済の中心地であり、関東の郊外から都内へと働きに出る人が多くいます。千葉、神奈川、埼玉、栃木、群馬、茨城は主にベッドタウンであり、ビジネス街のほとんどは東京にあります。ただし、企業の本社は都内に多いものの、支店や工場などは、東京以外の6県に置かれることが多いといえます。

関東での貸し会議室の利用用途

関東での貸し会議室の利用用途は、企業の打ち合わせや商談、面接や説明会、研修や講演会などで利用されています。また、個人的なセミナーや打ち合わせ、講演会にも使われています。


千葉と会議室について

千葉県は関東地方の南東に位置した人口約620万人の県で、東京都、埼玉県、茨城県、神奈川県に隣接し、東京大都市圏の一角を成しています。東京湾近隣のエリアには、日本屈指の複合コンベンション施設「幕張メッセ」や、世界的に有名なテーマパーク、近代的な大型ショッピングモールがあるほか、県北部の成田市には成田山新勝寺といった歴史深い観光地、北東部の太平洋沿岸には全長60㎞にもわたる九十九里浜と、様々な見どころがあります。県内の各エリアには、歴史的な町並みや独特の文化が息づく漁師町、緑深い里山、海岸線の続く雄大な景色など、多彩な魅力に溢れています。また、水産業・畜産業も盛んで、品質、ボリュームにこだわった農林水産物の宝庫です。県内はJRをはじめとして、京成、東武、つくばエクスプレス、銚子電鉄など私鉄各線も鉄道網も整備されています。日本最大の国際拠点空港である成田国際空港も擁しており、空路も含め、アクセスに恵まれていると言えるでしょう。千葉県でのレンタル会議室・ホールのニーズは様々で、謝恩会や打ち上げ、二次会といった各種パーティーとしての利用や、社内研修やセミナー、講演会といったビジネス的な利用のされ方まで幅広くあります。会場も千葉市を中心に、市川市、船橋市、松戸市、八千代市、印西市、銚子市、佐倉市と県内各地に登録されています。駅近のアクセス利便な会場や、ホワイトボード・マイク・プロジェクター・スクリーンといった備品の無料貸出している会場も多く、人気となっています。


柏と会議室について

柏市は、千葉県北西部の東葛地域に位置し東京都市圏のベッドタウンとして発展。柏駅を中心とした柏商圏を形成する商業中心都市。首都圏新都市鉄道つくばエクスプレス沿線のほか、東武野田線沿線などでは、新興住宅地の開発が加速し、東京都区部へのアクセスの良さからも、大規模マンションや住宅街が立ち並び、商業施設の充実、公共施設、自然豊富な住環境が整っている。柏駅周辺はストリートミュージシャンが多く、連日多くの若者が集まり、若者層をターゲットとした商店も多い。このため「東の渋谷」と表されることもある。市北部の柏の葉地域で東京大学、千葉大学、産学連携施設を中心とした文教地区が形成され、まちづくりについては、産官学連携によって「国際学術研究都市」を目指した建設が続けられている。

柏市では、 講演会・展示会、説明会、セミナー、ミーティング、各種パーティー、ワークショップ、交流会など用途は様々で、ビジネス目的での利用も多いとされます。駅から近い高品質な貸会議室や、リーズナブルな価格設定の会場が人気を集めているほか、ホワイトボード、プロジェクターなどの備品が充実したホールも問い合わせが多いようです。