人気のエリアから会議室を検索

お役立ち情報

7【会議を円滑に進めるために、知っておくべきこと】

会議のお菓子がもたらす効果や、選び方、出し方のマナーをご紹介

会議のお菓子がもたらす効果や、選び方、出し方のマナーをご紹介

最近は無駄を省き成果を出す事だけを求める傾向がありますが、それでは息を抜けずに疲れが溜まるばかりです。たまには直接仕事などとは関係ない要素も取り入れて、緊張を和らげる事も大切です。重要な会議や打ち合わせなどでも、緊張感を持ち続けて話し合うだけでは、大きな成果は出せません。短い休憩を挟んだりお菓子を食べたりして、気分転換する事も必要です。長い会議が行われる時は休憩時間を設定したり、会議でお菓子を食べる事も検討する様にしましょう。

~お菓子が会議にもたらす効果~


甘いお菓子には脳を活性化させたり、血糖値が上がって眠気を覚ます効果があるとされています。また、お菓子を食べると、気分転換やリラックスができるので、緊張し過ぎて発言できない人などには効果的です。手軽に買えるお菓子でも、その場の雰囲気を変える力がありますから、成果が出ない会議を続けている時などは、お菓子を出すと良いでしょう。

社外の人が参加する重要な会議でも、お菓子をキッカケとして、和やかな雰囲気となる事もありますから、お菓子を出す用意をしておいて下さい。大事な会議になるほど、相手も緊張していますから、リラックスできるお菓子を出せば、会議が上手くいく可能性が高まります。

~お菓子の選び方のポイント~


会議に出すお菓子は、どんなものでも良いという訳ではありません。お菓子は、誰もが食べられる有名なお菓子を選ぶようにして下さい。自分の好みを優先したり、流行っているお菓子を選んだのでは、参加者全員に喜んで食べてもらえない可能性があります。

それでは、お菓子が食べられない人が不満を感じてしまい、お菓子を出したのが逆効果となってしまいます。お菓子を食べられない事を不満に思うのではなく、不公平だと感じる事が会議に対する不満に繋がりますので、お菓子の選定には注意を払ってください。

<味付けのあっさりしたもの、手が汚れないもの>

良く知られたお煎餅・スナック菓子・地元の銘菓などを選ぶのが無難ですが、味付けに関しては余り濃くない、あっさりとしたものを選んで下さい。味の濃いお菓子を食べると喉が渇いてしまいますし、健康の事を考えて食べたくない人もいるでしょう。大きさは一口で口に入るサイズで、手か汚れないものを選んで下さい。食べかすが落ちたり、手が汚れる様なお菓子は、会議室や資料などを汚してしまうので、会議の進行を遅らせてしまう事になるでしょう。どの様な内容のお菓子か、しっかりと確認してから購入して下さい。

<噛みごたえのあるもの>

長時間の会議にお菓子を出すのであれば、甘さと噛みごたえのあるチョコレートやお煎餅などが良いでしょう。気分転換になると共に、脳に栄養を与える効果も期待できます。

<会議の内容に関連するもの>

もしも、会議に関連のあるお菓子が用意できるなら、大いに盛り上がる事でしょう。旅行に関する会議であれば旅行先のお菓子を出したり、企画会議であれば議題に関係したお菓子を用意すれば会議での話題を膨らませたり、新しい発想を生み出すキッカケにもつながります。

どの様なお菓子が良いのかは会議の内容によっても変わってきますので、会議が行われる時間・参加するメンバーの構成・議題などを調べてから、お菓子を用意しましょう。無難なお菓子も良いですが、会議の内容に相応しいものを出せば参加者に喜んでもらうことができます。


~お客様へのお菓子の出し方のマナーについて~


会議の冒頭からお菓子を出しておくと気が散ってしまいますから、気分転換するタイミングなどを図ってお菓子を出さなくてはなりません。普段から顔を合わせている人だけが集まる会議なら、どの様な形でお菓子を出しても問題になりませんが、重要な役職に就いている人や社外のお客様に、お菓子を出す時はマナーを守る必要があります。マナーに従わずに、適当にお菓子を出したのでは、相手の気分を害してしまうでしょう。

お客様にはお菓子だけでは無く、お茶も一緒に出して下さい。お茶は茶碗の7分程度入れて、お菓子と運びます。会議室に入る時は、必ずノックをしてから失礼しますと言って入って下さい。上座の人からお茶とお菓子を出していきますが、マナー通りにお茶とお菓子を出すためには、お客様から見てお茶が右・お菓子が左になる様に置きましょう。

出す順番については、お客様の左側から出す時はお茶・お菓子、右側から出す時はお菓子・お茶になります。この順番通りに出せば、先に出したものの上を、後から出したものが通りません。お茶やお菓子の上を行き来すると、ゴミやホコリが落ちる事もあるので、理に適った方法です。

マナーには、この様に合理的な根拠に基づくものもあるので、無視せずに従う様にしましょう。全員にお菓子などを出した後は、失礼致しましたと言って退室します。マナー一つで、会議の成否が決まる事もありますので、きちんとマナーを覚えて下さい。


お菓子によっても、会議の成果が大きく影響を受ける可能性もあります。今まで活気の無かった会議でも、お菓子を出せば、活発な議論が行われる会議に変わるかもしれません。

もし、今まで会議にお菓子を出したことがない…というのであれば、一度会議にお菓子を出すことにチャレンジしてみるのが良いでしょう。

ピックアップ会議室

PICK UP

他の記事を探す

会議室を探す