中小企業でも採用活動に差がつく!横浜で便利な貸し会議室は?
2019/9/23

h

横浜は古くから商業の中心地として栄え、今では観光でも注目される場所です。そのような場所柄ゆえ、レンタルの会議室も多く、様々な用途で使用することができます。

特に中小企業の採用活動などで利用することで他社との差別化を図ることができますが、どんなメリットがあるのでしょうか。こちらではそれらの点について考えます。

神奈川県最大の観光・商業地「横浜」

横浜は、国際的な貿易港を有していたことや最初の鉄道の駅があったことなどから、商業の中心地となってきた場所です。さらに近年では国内でも指折りの観光地ともなってきました。それらの多様な特色はエリアごとに現れてきています。

たとえば、元町エリアは古くから外国の方が住むなどしていたため、異国情緒漂うファッションの街、おいしいものがいただける食の街です。港横浜やみなとみらい地区は官庁街としての役割を果たすだけでなく、シンボル的な高層階のビルや写真写りの良い形のビルやホテルが立ち並ぶなど観光スポットが多いエリアとなっていますし、夜景が美しい場所としても多くの人を引き付けています。

横浜駅周辺は商業施設が立ち並び、ショッピングに困ることはありません。新幹線が停車する新横浜周辺には国際的なスポーツ施設やイベント会場がありますし、その立地の良さから多くの企業が集まるオフィス街となっています。一日では味わい尽くすことができない様々な特色があるのが、横浜の魅力です。

横浜のビジネスの中心地にあるので急な会議にも便利

横浜にはビジネスエリアがいくつもあります。代表的なエリアには、横浜駅周辺・みなとみらい地区・関内周辺・新横浜周辺・港北ニュータウンなどです。

さらに日本の工業を担うエリアも集中していて、京浜臨海工業地帯や内陸部の工業地域もあります。そのため全国から訪れることができるよう、アクセスが抜群なところともなっています。たとえば、東京都心へ向かうことができる在来線は豊富にありますし、名古屋や京都、大阪などへも新横浜駅から新幹線で容易に向かうことができます。東名高速道路や首都高速道路も整備されているため、物流面でも発達していますし、全国からの路線が集中する羽田空港へのアクセスも容易です。

このようにビジネスのラインがしっかりした横浜ですから、急な会議が発生した場合でも招集をかけることが簡単にできるのがメリットといえるでしょう。また、ビジネスの中心地でもある横浜には様々なシチュエーションで利用できる貸し会議室が取りそろっているのも特徴です。自社が地方の方から見ると交通の便が悪いところに位置していたり、広い会議室がないオフィスでも、設備面やセキュリティの面で優れた貸会議室を用途に応じて選ぶことができるため、緊急に会議を招集する場合に非常に便利だといえます。貸会議室を利用することには別のメリットもあります。

オフィスではたまにしか開かれない会議やイベントのために、広い会議室を持つコストを削減できます。さらに部屋を管理し、備品類をいつも使える状態にしておくには手間もコストもかかるものです。それらをカットできるわけですから、レンタルするメリットがあるといえるのです。

大規模会議室は会社説明会や面接にも活用できる

貸会議室の中でも特に大規模なレンタル会議室は、会社説明会や採用面接などにも活用できます。特に中小企業で会社説明会や採用面接を行う場合は、広いスペースや設備の整ったきれいな会議室を借りることで会社としてのイメージも上がり採用ブランディングとなり、他社との差別化を図ることができる場合も少なくありません。横浜は全国どこからでもアクセスしやすい場所ですし、市内を網羅する電車やバスがありますから、貸会議室であれば道に迷うことなく到着できるはずです。

そのような場所での会社説明会や面接であれば、求職者側の負担も少なく、優秀な人材の応募も期待できます。また、横浜の街自体、暮らしやすい街づくりがすすめられていることで、住みたい町ランキングの上位に名前が挙がる場所です。港町の美しい風景だけでなく、インターナショナルスクールや外資系企業などがあることで文化的に魅力的な場所となっていますので、上京してきて住みたい町としてのイメージもわきやすいものです。

そのことが実際の採用や就職を確実なものにしてくれるに違いありません。大規模会議室を借りての会社説明会や面接活動は、会社側にもメリットがあります。横浜は総じて賃料が高いため、普段あまり使用することがない広い会議室を持つことはコスト的にデメリットの方が多いものです。特に中小企業であれば、通常でも多くの業務をこなし、会議室の維持管理も行わなければならないとなると、管理者側の負担も大きくなります。会議室を管理する時間を他の業務に振り向けることで、業績アップにもつなげられるといえるのではないでしょうか。

古くから商業としてさらに観光スポットとして発展してきた横浜で、設備の整ったレンタル会議室を利用することで会社説明会や面接時に会社イメージを上げることができますし、採用時の他社との差別化が図れることがわかりました。加えて、必要な時だけ使うことができる貸会議室であれば、コスト意識の高い中小企業にも負担が少ないためメリットがあります。

▶︎横浜市の会議室はこちら

会議室を探す