秋葉原の貸し会議室はこう使う!便利で経費削減も!
2019/12/9

h

秋葉原といえば一昔前までは日本最大の電気街として知られていた街です。もちろん現在でも電気店が軒を連ねていますが、それ以上にアニメやゲームなどサブカルチャーの聖地として知られており、日本国内のみならず外国人からも愛される観光スポットとなっています。

そんな秋葉原はイベントや会合を行うのに非常に良い立地ですが、反面アクセスの良さなどから賃料も高いため、貸し会議室などの利用を検討してみるのがおすすめです。

世界有数の電気街・オタクの街「秋葉原」

秋葉原は昔から電子部品などの商店が立ち並び、電気街として知られてきました。パソコンが一般的になってからはPC店が多く集まり、部品などを求めるマニアの街というイメージが現在でも残っています。

それから時代が移り変わり、アニメやゲームのブームが来てからはアニメショップやゲームのグッズなどを扱う店が次第に増え始め、日本を代表するサブカルチャーであるアニメの聖地としての地位を確立しました。日本国内はもちろんのこと、海外にもアニメファンは多いため、この秋葉原を目的に数多くの外国人が来日しています。

つくばエクスプレスなどの開通によって交通の利便性も向上していますし、成田空港へのアクセスも良いため、人が集まるのに非常に適した立地でもあるのです。

 

アニメやゲーム関連などのイベントも連日催されており、多くの集客力を持っています。都心部であり、またビジネス街でもあるため事務所を借りると賃料が高くついてしまいますが、秋葉原に多く存在する貸し会議室やレンタルスペースを使うことでリーズナブルに利用が可能です。

東京駅からも近くアクセスが良い

秋葉原はアニメやゲームの聖地であるだけではなく、JRや地下鉄などが何本も乗り入れる交通の要所でもあります。JRの山手線や京浜東北線はもちろんのこと、地下鉄日比谷線とつくばエクスプレスが利用できるため、都内のどこからでも何度も乗り換えることなく移動できる場所です。

 

また鉄道網の中心である東京駅からもほど近く、地方から出てくる人間にとっても非常にアクセスが良いため、単なる電気街というだけではなく各種のイベントが開催しやすいという特徴があります。

そのため、土日祝日はもちろんのこと平日でも常に何らかの催しが行われているのです。

 

成田エクスプレスが通っている日暮里からもわずか2駅という立地であり、成田空港からすぐに出られて日本らしい風景が見られるということで、訪日外国人にとっても外せない観光スポットとなっています。アニメファンやゲームファン、観光客など多種多様な人間で常にごった返しており、イベントで集客するには非常に適した場所となっています。

とはいえそれだけ人が集まりやすい場所ですから、路線価なども高く場所を借り切って月々の賃料を支払うとなるとかなりの出費になってしまうでしょう。

 

その上イベントというのは不定期に行われるものですし、収容人数や必要とする設備もそれぞれ異なってきます。レンタルスペースや貸し会議室など、必要に応じて利用することで結果的には費用を抑えて様々なイベントを行うことができるのです。

アクセスの良さや街自体の集客力も手伝って、秋葉原でのイベントは成功裏に終わることが多く様々な企業から熱い注目を浴びています。

レンタルスペースとして個展やギャラリーを開催することも

秋葉原でのイベントと言うと、アニメやゲーム関連やアイドルの握手会などが連想されますが、必ずしもそれだけではありません。

もちろんゲームの声優を呼んだ催しや、人気アニメのグッズの販売会なども多いに盛り上がっています。しかしそれ以外にも、レンタルスペースや貸し会議室を利用した個展や展示会なども数多く催されているのです。

 

秋葉原という場所柄、アニメの原画展や有名な漫画家のセル画の展示会などが数多く見かけられますが、いわゆるオタク系ではない芸術系の個展もよく開催されているため、アート好きな人にとっても楽しい街となっています。

中にはゲームのイベントを目的に秋葉原に来て、そのままいくつかのギャラリーを回り、芸術家のファンになったという人もおり、アート系の裾野を広げる一助ともなっているのです。

 

少し離れた上野の街には国立の美術館が数多くあり、いわゆる芸術の街という雰囲気がありますが、秋葉原もサブカルチャーだけではなく色々な芸術が花開く場所となっています。

単なるギャラリーだけではなく、アイドルやアニメのグッズをその場で購入できる展示会なども多く催されているので、収益性も高いのが特徴です。

現在では様々なコラボが一般的となっているため、人気アニメと有名企業がコラボレーションを行い、秋葉原でスペースを借り切って催し物をするという機会も数多くあるでしょう。

 

そうした時に役に立つのが、レンタルスペースや貸し会議室などです。純粋にビジネス用の会議や会合に使うのはもちろんのこと、仲間内でイベントを開いたりするのにも重宝します。

特に世界的にも人気の高いコスプレイベントの場合には、着替えなどのスペースも必要ですのでこうしたレンタルスペースが大いに活躍するのです。

秋葉原はアニメやゲームファンの聖地として大きな集客力を持つ街であり、アニメのイベントはもちろんのこと、個展やギャラリーなど様々なアート系の催しも盛んに行われています。

交通の便もよく観光スポットともなっているため、訪日外国人をターゲットとした展示会も可能です。

 

都心部であるため、必要に応じてレンタルスペースなどを借りる利用方がリーズナブルだといえるでしょう。

 

▶︎秋葉原の会議室はこちら

会議室を探す