渋谷のレンタル会議室を活用できるシーンは?
2020/1/20

h

趣味の教室を開くとき、また語学やビジネス学などのレッスンを行いたいときに、頭を悩ませるのが場所の確保に関する問題です。人を多く集めるためには渋谷などなるべくアクセスの良い、便利な場所を押さえる必要があります。

反面、そういった場所は賃料も高く、賃貸契約をしてしまうと毎月の支出が大きくなってしまうデメリットがあります。そこで、レンタル会議室を利用するという方法で問題を解決しましょう。

若者の街「渋谷」は東京を代表する繁華街

教室やレッスンを行なって人を集めるためには、集客力のある街を選ぶことが重要です。

レッスン内容がどんなに魅力的であっても、立地が悪ければなかなか参加者が集まりませんし、口コミだけで広げていくにも限界があります。

 

そのため渋谷のような人が集まりやすい場所で教室を開くことで、最初からある程度の参加者が見込めるのです。東京を代表するファッションの街でもあり、若者が集うことでも知られる渋谷は、常に新しいものを求めています。

レッスンを行い何かを教え広めるには最適な場所だといえるでしょう。

 

 

若者が多く集まることでセンスの良いお店が常にオープンし続けている渋谷は、センスの良い大人の世代をも惹きつけるため、多種多様な人が昼夜を問わず行き交う魅力的な街なのです。

集めたいターゲットが老若男女のどなたであっても、渋谷であればしっかりとした集客が見込めるため、ここで貸し会議室やレンタルスペースを利用するということには大きなメリットがあります。

ビル街や繁華街近くで便利

渋谷駅はJR山手線だけではなく、地下鉄各種も乗り入れているため、とても交通の便が良いのが特徴です。

 

若者のファッションの街としても有名ですが、それだけではなく都心部に近いため、ビジネスの拠点として多くの企業が利用しています。そのため繁華街とビジネス街がすぐ近くに混在する、とても活気のある街なのです。

昼も夜も人口が多く、レッスンや教室を開いて人を集めるには最適のロケーションといえるでしょう。若者はもちろんのこと、ビジネスマンも多くいる場所なので、社会人のためのマナー講座やキャリアアップレッスンなども受講者を集めることが見込めます。

 

さらに渋谷はスクランブル交差点が世界的にも有名な観光スポットともなっており、外国人や地方からの観光客も数多く存在しますので、世界的に情報を発信するにも非常に有利な立地なのです。

また渋谷周辺にはいくつもの大学があるため、学生をターゲットとしたイベントを行うのにも適しています。地下鉄の副都心線が延伸したため、埼玉方面、また横浜方面へも乗り換えなしで移動できるようになり、さらに利便性が向上しているのです。

銀座などと並んで路線価も高く、賃貸契約を結ぶと非常に高額な出費が必要となってしまうのが欠点といえるでしょう。

 

しかし、レンタル会議室や貸しスペースであれば、必要な時に必要な分だけ借りることができて、とてもリーズナブルに場所を確保できます。

このような需要が大きいため、レンタルスペースサービスも数多くあって、広さや価格を自由に選べるというのも利用者にとってはありがたい点です。

会議室を利用して趣味の教室を開くことも!

貸し会議室と聞くと、企業やビジネスマンが打ち合わせなど、いわゆる会議に用いるイメージがあります。

 

もちろんそうしたビジネス目的の会合にも使われるのですが、実際にはレンタルスペース、つまり自由な活動のために使うことができるのです。

多くはビルの中に存在しているため、大きな音を出すものや室内スポーツなど床を損傷する可能性のある活動はできませんが、インドア系の趣味のレッスンなどは十分に行うことができます。自分自身に何らかのスキルがあり、それを教えて教室を開きたいと思った場合、最もハードルになるのは場所の確保でしょう。

 

月極で賃料を支払って行くと、生徒数が少ないうちは非常に経営が苦しいですし、夜間や受講者のいない時間帯に支払っている家賃は全て無駄になってしまいます。

また人を集めるには立地の良いところに教室を構えなくてはなりませんが、当然賃料は高くなってしまうでしょう。こうしたジレンマを解決してくれるのが、貸し会議室という選択なのです。

場所によっては30分単位から必要な部分だけ借りることができるため、非常に低コストで渋谷のような良い立地に教室を開くことができます。小さなキッチンやトイレ、冷暖房などは完備されているところも多いため、様々な活動を行うことができるでしょう。

ビジネスとしてももちろん、趣味としても様々な教室を開きたいと思っている人にとって低リスクで始めることができるのは大きなメリットです。

貸し会議室サービスは多くの街にネットワークを持っているため、渋谷で教室が成功したら次は新宿というようにどんどんと展開していくことも可能になります。

自分の持っているスキルや知識を教える各種のレッスンは、設備投資があまりいらずビジネスとしても始めやすいものです。

貸し会議室などを賢く利用して場所代をリーズナブルに抑えれば、さらにリスクは小さいものとなるでしょう。

 

こういった教室は立地が最も重要ですから、渋谷のように集客力のある街の貸し会議室を利用し、集客を図るのがおすすめです。

 

 

▶︎渋谷の会議室はこちら

会議室を探す