コスプレ撮影にオススメ!レンタルスタジオで撮影会を
2021/6/17

h

昨今、某少年漫画が大流行したことをきっかけに、これまでも注目を浴びてきた日本の文化である漫画、アニメ人気に火が付きました。
街中でも漫画やアニメのキャラクターのモチーフとなっている柄を私用したマスクなどを着用した子供も多く見られます。
さらに、テレビ番組でアニメ、漫画特集やゲストに人気声優が出たりと、漫画、アニメのブームはとどまるところを知りません。
中には、自分も好きなキャラの衣装を着てみたいなど、「コスプレ」をしたいと考えてはいるものの、いったいどこでやったらいいのだろう?コミケのような大がかりなところじゃなくて、こっそり楽しみたい…などと、なかなか実行に移せない方もいるのではないでしょうか?
ここでは、コスプレを気軽に楽しむためのレンタルオフィスについて紹介していきます。

レンタルスペースとは

そもそもレンタルスペースとはいったいどのようなスペースなのでしょうか。

レンタルスペースとは、会議室からカフェなどの店舗まで、様々なスペースを、そのスぺースを借りたいと思う人に時間制や定額で場所を貸すサービスです。
ネットで予約やキャンセルができるため、手間がかからないため、最近注目されています。

なぜレンタルスペースがオススメなのか?

ではなぜコスプレ撮影をするにはレンタルスペースがオススメなのでしょうか?
詳しく解説していきます。

費用を節約することが出来る

コスプレというものは、なかなかにお金がかかる趣味です。
衣装やウィッグを作るにしても、布や小物を集めたり、ミシンなど、裁縫道具が無い人は裁縫道具を揃えることから始める必要があります。
ネットなどを見れば、用意された衣装やウィッグなどを購入することもできますが、単価はかなり高いです。
それなりのものを着たいと思えば、それほどお金もかかってしまうでしょう。
また、カメラが得意な人が周りにいない場合は、カメラマンを雇う必要も出てきます。
コスプレとは、とてもお金がかかる趣味なのです。
そんな中でも、少しでもお金を浮かすことが出来たら…という時に、レンタルスペースはうってつけです。
レンタルスペースの料金は一般的なフォトスタジオよりも料金が安く、また、撮影した写真を購入する必要もないのでちょっとした趣味にはピッタリです。
加えて、レンタルスペースの料金は時間あたりの値段であるため、人数が多ければ多いほど、お得になります。

撮影のテーマに適したスタジオを見つけることが出来る

コスプレの撮影をすると考えた時、撮影専用のフォトスタジオ的な場所で撮影すると想像することも多いと思いますが、今、レンタルスタジオでも、フォトスタジオ同様に様々なテーマに合わせたスペースが用意されていることが多いです。いくつか紹介していきましょう。

会議室・職場などのオフィス

営業マンなど、仕事を題材にした作品にピッタリです。
オフィスや会議室は比較的様々な広さ、場所を選ぶことが出来るため、融通が利きやすいのも利点でしょう。

ハウススタジオ

ハウススタジオとは、その名の通り、家を再現したレンタルスペースです。
ここでは、日常系の撮影や、逆にあまり日常的な描写がない作品で、登場人物の普段の生活をイメージした撮影などが行えるでしょう。
部屋のつくりも、各レンタルスペース提供元によって様々なので、撮影したい雰囲気の中から選ぶことが出来ます。

キッチン付きレンタルスペース

料理を題材にした漫画や、アニメなどの作品も増えつつある中で、キッチン付きレンタルスペースでは実際に料理をしている風景を撮影することが出来るため、オススメです。
また、最近ではアニメや漫画に登場した料理のレシピを紹介しているものも多いため、作品が好きな人たちと集まって、料理の再現会などをしても盛り上がるでしょう。

パーティースペース

アニメや漫画の好きなキャラクターの誕生日をお祝いするときにピッタリなのがパーティースペースです。
誕生日の飾りつけを用意している会場もあるので、セッティングの手間を省けるという点が魅力的でしょう。
また、きらびやかな装いのものが多いので、ホストキャラなどにも使用できそうです。

カフェ・ラウンジ風レンタルスペース

カフェやラウンジもレンタルスペースとして貸し出している場所があります。
珈琲ばかり飲んでいるキャラもいるかもしれませんし、よく聞くようなメイドのコスプレなどで利用すれば、より雰囲気が出るでしょう。
キャラクター同士のデートシチュエーションなども再現できるので、利用用途がたくさんあるスペースです。

教室風レンタルスペース

日本のアニメ、漫画には学園物をテーマにした作品が数えきれないほどあるため、使われなくなった学校や教室をレンタルしているスペースは非常にコスプレの撮影場所に取って最適でしょう。
また、学園物を題材にしていない作品でも、作中の登場人物が学校に通っているような撮影を行えたりできるため、どんな作品でも使えるレンタルスペースでしょう。

ステージ風スペース

アイドル物の作品も、アニメや漫画、ゲームなどで多いのではないでしょうか。
アイドルが実際にステージで歌って踊る風景を撮影できるステージ風のスペースは、そんな作品にオススメです。
何人かを集めてペンライトなどの備品を用意すれば、簡単にライブ会場が再現できます。

古民家風、和装レンタルスペース

某鬼退治の作品や刀の作品など、和をテーマにした作品などにオススメです。
このような古民家や和風な背景は、自分で用意しようと思ってもなかなかできない場所なので、レンタルスペースで借りることが出来れば準備の必要がありません。

上記に上げたような場所以外にも様々なテーマに合わせたレンタルスペースがあります。
小さなスペースを借りて撮影を楽しむのもいいですし、大人数で色んなキャラと撮影を楽しむのも、コスプレの醍醐見といえるでしょう。

リラックスして撮影を楽しめる

レンタルスペースはほとんどが利用者だけ私用するものですので、共同のスペースなどのように誰かに見られるのが恥ずかしいなどの緊張感などなく、顔見知り、仲の良い人たちと気楽に撮影を楽しむことが出来ます。
気軽に楽しめ、リラックスできるため、表情や表現もより良いものになるに違いありません。

備品の準備などが最小限に抑えられる

これまで、スタジオで撮影する際は、写真店が経営している場所を利用するのが一般的でした。
しかし近年、上記で挙げたような様々な装いが特徴の、一般の方に向けた安価なレンタルスタジオが増えてきました。
以前は古民家や病院、教室などの撮影は写真店にはない道具の為、壁紙やセット、備品などを用意する必要がありました。
そんな中、しっかりとテーマに合わせたレンタルスペースを選ぶことで、備品などがすでに用意されているため、自分たちで用意する必要がなくなります。
その期間を、衣装やウィッグの制作期間に当てたりも出来ますし、コストを抑えることもできます。
また、コスプレは衣装やウィッグをつけたまま会場まで行くことは厳しいため、衣装などで荷物がいっぱいになりがちです。
レンタルスペースで会場周りの備品を抑えることができれば、手荷物を少なくすることもできます。

最後に

いかがでしょうか。
近年のアニメや漫画ブームに伴って、コスプレのハードルも下がりつつあります。
とはいえ、コスプレの祭典などに参加するほどでも…と考えている方々に、ぜひレンタルスペースを利用していただき、コスプレを楽しんで、より作品を好きになってもらいたいです。

会議室を探す